TwitFi (ツイートファイ)とは?始め方や稼ぎ方、特徴を解説

TwitFi (ツイートファイ)とは?始め方や稼ぎ方、特徴を解説

この記事を読んでいるあなたは、

  • TwitFi(ツイートファイ)とは?
  • TwitFi(ツイートファイ)はどうやって始めるの?
  • TwitFi(ツイートファイ)は稼げないの?

上記のように考えているかもしれません。

この記事では「TwitFi(ツイートファイ)の概要や始め方、稼ぎ方」などについてお伝えしていきます。

取引所名 特徴 公式サイト
コインチェックロゴ
Coincheck(コインチェック)
  • アプリダウンロード数が国内取引所でNo.1!
  • 取り扱い通貨が豊富で初心者でも使いやすい
Coincheck公式
GMOコインロゴ
GMOコイン
  • たった10分で口座開設可能!ビットコインがすぐに買える!
  • 取引ツールが充実しており売買以外の収益も獲得可能!
GMOコイン公式
bitbankロゴ
bitbank
  • 国内最大級取引量と銘柄数を誇る取引所!
  • リアルタイムで日本円の入金ができるためすぐに取引可能!
bitbank公式
目次

TwitFi(ツイートファイ)とは

TwitFi (ツイートファイ)とは

出典:https://twitfi.com/

TwitFi(ツイートファイ)は、Twitterでツイートすると仮想通貨「TWT」を獲得できるブロックチェーンゲームです。

ツイートする際は、ハッシュタグで「#TwitFi」をつける必要があります。

Egg NFTと呼ばれるNFTを購入し、Bird NFTに育てツイートすると稼げる仕組みになっており、育てる際に先ほどのTWTを使用します。

また、「TWT」は仮想通貨取引所を介せば、日本円への換金も可能です。

ゲーム内トークンTWTの価格動向

TwitFi(ツイートファイ)のゲーム内トークンである、TWTの価格動向をみてみましょう。

TWT価格動向

出典:https://coincost.net/ja/currency/twitfi

上のチャートを見ると、2023年1月あたりから徐々に右肩下がりで現状横ばいとなっています。

仮想通貨は急激に変動するため、今後の値動きをしっかり確認し、取引検討するのがおすすめです。

TwitFi(ツイートファイ)の特徴

SNSアプリ

TwitFi(ツイートファイ)の特徴として、以下のようなものがあります。

  • ツイートで仮想通貨を稼げる
  • 初期費用なしで始められる
  • 他のPlay to Earnサービスと同時に利用できる

それぞれの特徴について詳しく解説していきます。

ツイートで仮想通貨を稼げる

TwitFi(ツイートファイ)は、先ほど説明したようにツイートを通じて仮想通貨を稼ぐブロックチェーンゲームです。

ユーザーが興味深いコンテンツや情報をツイートすると、TWTとして報酬を受け取れます。

ツイートして稼げるため、「tweet to earn」と呼ばれています。

ツイートすること自体ハードルが低く、初心者でも簡単に始められます。

初期費用なしで始められる

TwitFi(ツイートファイ)は、初期費用なしで利用可能です。

ブロックチェーンゲームには、高いお金を払ってNFTを購入しないと始められない場合があります。

しかし、TwitFi(ツイートファイ)はゲーム開始時に無料でNFTを貰えます。

他のPlay to Earnサービスと同時に利用できる

Play to Earnのトレンドを取り入れたTwitFiは、他のPlay to Earnサービスと同時利用が可能です。

他のPlay to Earnを同時に利用すれば、それぞれのゲームトークンを取得できます。

異なるサービスを組み合わせると、より多くの収益確保が可能です。

TwitFi(ツイートファイ)の始め方

靴と地面に書かれたスタートの文字

TwitFi(ツイートファイ)を始める手順として、以下のようなものがあります。

  • 仮想通貨取引所で口座を開設する
  • ウォレットにイーサリアムを送金する
  • TwitFiとウォレットを連携する
  • NFTを購入しゲームを開始する

それぞれの手順について、詳しく解説していきます。

仮想通貨取引所で口座を開設する

TwitFi(ツイートファイ)は無料で始められますが、より効率的に稼ぐためにNFTを購入する必要があります。

また、NFT購入時にはイーサリアム(ETH)が必要となります。

そのため、まずはイーサリアム(ETH)を取扱っている仮想通貨取引所の口座開設が必要です。

口座開設には、Coincheckがおすすめです。

Coincheck

出典:https://coincheck.com/ja/

取引所名 Coincheck
手数料
  • 取引所手数料:Makerは0.000%〜0.050%、Takerは0.000%〜0.100%
  • 販売所手数料:無料
  • 入金手数料:0〜1,018円
  • 出金手数料:407円
  • 送金手数料:通貨によって異なる
取扱銘柄数 23銘柄(現物)
口座開設までの時間 数日程度
セキュリティ 資産分別管理、コールドウォレット、マルチシグ、2段階認証、SSL暗号化通信etc…
運営会社 コインチェック株式会社
公式サイト Coincheck公式サイト

Coincheckは、金融大手のマネックスグループに属する仮想通貨取引所です。

国内暗号資産アプリダウンロード数No.1と人気があり、500円からでも仮想通貨の購入が可能で、気軽に始められるのが魅力です。

>>アプリダウンロード数No.1!
ビットコインの取引手数料は無料&500円から取引可能!<<<

※公式サイトに遷移します。

ウォレットにイーサリアムを送金する

続いてTwitFi(ツイートファイ)にアクセスし、ウォレットと連携します。

TwitFi(ツイートファイ)では、以下のウォレットとの連携が可能です。

  • Metamask
  • WalletConnect
  • OKX Wallet

取引所から購入したイーサリアム(ETH)を、専用のウォレットに送金します。

ウォレットの選定と送金手続きは、間違えないよう丁寧に行うように注意が必要です。

TwitFiとアカウントを連携する

TwitFiは、ツイートし稼ぐシステムとなっています。

そのため、ウォレットを接続した後は、Twitterアカウントと連携してゲームをスタートさせましょう。

公式サイトから「Connect Twitter」のボタンをクリックして、連携を進めれば完了です。

NFTを購入しゲームを開始する

TwitFi(ツイートファイ)では、「Egg NFT」と呼ばれるNFTを手に入れる必要があります。

無料でも手に入れることができますが、より効率的に稼ぎたい人は有料NFTを購入するのがおすすめです。

ただし、無料(Common)のEgg NFTを手に入れる場合でも、手数料は発生するため注意しましょう。

TwitFi(ツイートファイ)の稼ぎ方

世界の通貨

TwitFi(ツイートファイ)の稼ぎ方として、以下の方法が挙げられます。

  • TWTをツイートで稼ぐ
  • NFTを育成して売却益で稼
  • ステーキングで稼ぐ
  • TWTトークンを換金する
  • 提携企業・プロジェクトの支援で稼ぐ

それぞれの方法について、詳しく解説していきます。

TWTをツイートで稼ぐ

TwitFi(ツイートファイ)では、「Bird NFT」を所有している状態でハッシュタグをつけツイートするとTWTを入手できます。

Bird NFTのタイプによって、ツイートで稼げるTWTが異なります。

少しでも早く稼ぎたい人は、レベルにこだわるのがおすすめです。

レベルに関しては、本記事の「TwitFi(ツイートファイ)の遊び方」で詳しく解説します。

NFTを育成して売却益で稼ぐ

TwitFi(ツイートファイ)で入手した「Bird NFT」やアイテムに関しては、外部のNFTマーケットにおいて、売買が可能です。

必要ないアイテムやNFTは、どんどん売るのがおすすめです。

育成・強化してその価値を高め、売却すれば大きな収益を得られます。

ステーキングで稼ぐ

ステーキングとは、一定期間TWTをウォレットにロックして保有すると、ネットワークの運用に貢献するユーザーに報酬を与える仕組みです。

TwitFi(ツイートファイ)では、TWTをステーキングすればイーサリアム(ETH)を獲得できます。

ステーキングによってTWTを供給から一時的に引き離すため、報酬を得る一方で市場の価格変動にも注意が必要です。

TWTトークンを換金する

ツイートして稼いだTWTは、TWTの取り扱いがある取引所でイーサリアム(ETH)に変えた後、国内取引所にて日本円への換金が可能です。

取引所の手続きに従い、TWTを他の仮想通貨や現金と交換することで収益化できます。

ただし、取引所の手数料や価格変動に注意を払いながら取引を行うのが重要です。

提携企業・プロジェクトの支援で稼ぐ

TwitFi(ツイートファイ)には、「TwitFi SKY」と呼ばれるシステムがあります。

簡単に説明すると、TwitFiユーザーが提携企業やプロジェクトを宣伝することで報酬を得る仕組みです。

報酬は以下の内容となっています。

アイテム 確率
100 Locked TWT 10%
50 T-Points 5%
Medicine 5%
Green Herb 1%
Vaccine for Level A 30 tweets 1%
Rare Egg 1%

上記のように、提携先との協力を通じて、収益の幅を広げることが可能です。

TwitFi(ツイートファイ)の遊び方

スマホを触っている人

TwitFi(ツイートファイ)の遊び方は、以下の通りです。

  • Bird NFTを入手する
  • NFTを育成する
  • 卵を獲得する
  • アイテムの利用でゲームを効率よく進める

それぞれ詳しく解説していきます。

Bird NFTを入手する

TwitFi(ツイートファイ)で稼ぐためには、Bird NFTが必要です。

Bird NFTを所有している状態で、ツイートすると仮想通貨「TWT」を稼げます

ゲーム開始時にEgg NFTと呼ばれるNFTを購入し、育てることでBird NFTになります。

また、Egg NFTにも以下のレアリティがあり、イーサリアム(ETH)で購入可能です。

レアリティに関しては、以下の表の通りです。

レアリティ 価格
Common 無料
Rare 0.1
Epic 非売品

レアリティは、Epic>Rare>Commonの順となります。

Egg NFTのレアリティによって、生まれるBird NFTの種類も違ってきます。

以下はEgg NFTの種類に対する、Bird NFTの確率をまとめたものです。

タイプ Baby(赤ちゃん) Chick(ひよこ) Pigeon(はと) Swan(白鳥)
Common 99.9% 0.1% 0% 0%
Rare 0% 70% 29% 1%
Epic 0% 0% 70% 30%

Bird NFTの種類によって、ツイートした際に稼げる仮想通貨「TWT」が異なります

また、ツイートで獲得できるTWTは、Swan>Pigeon>Chick>Babyの順で多くなります。

ツイートで獲得したTWTの50%はすぐ換金可能ですが、残りの50%は1ヶ月間ロックされるため注意しましょう。

NFTを育成する

Bird NFTには、先ほどの解説した種類だけでなく、レベルも存在します。

レベルを上げると、獲得できる仮想通貨「TWT」が大きくなります

各タイプごとのTWTは、以下の表の通りです。

Bird Type レベル E レベル D レベル C レベル B レベル A
Baby(赤ちゃん) 5TWT
Chick(ひよこ) 20TWT 35TWT 60TWT 120TWT 220TWT
Pigeon(はと) 25TWT 40TWT 80TWT 160TWT 300TWT
Swan(白鳥) 30TWT 50TWT 115TWT 240TWT 420TWT

レベルが上がるとTWTの量も変わってきますが、レベル上げにはTWTと日数が必要です。

レベル上げにかかるTWTと日数は以下の表の通りです。

レベル TWT 日数
B to A 24,000TWT 10
C to B 12,000TWT 7
D to C 5,000TWT 5
E to D 1,500TWT 3

Level Aに近づくほどTWTの量が増えるため、Level Aを目指してみてください。

卵を獲得する

Bird NFTを2つ準備し生成手数料を支払うと、新しいEgg NFTを入手できます。

手数料に関しては、ロックされた残高から50%、ロック解除された残高から50%が支払われます。

Bird NFTを複数所有している場合は、有効活用するのがおすすめです。

アイテムの利用でゲームを効率よく進める

TwitFi(ツイートファイ)には、様々なアイテムが存在します。

アイテムはNFTとして取引されており、プレイヤーは必要に応じてアイテムを購入またはトレードをし、効率よくゲームを進められます。

以下がTwitFi(ツイートファイ)の主なアイテムです。

アイテム 効果
Medicine(薬) ウイルス感染をすぐに治す。
Blue Medicine(青い薬) ウイルス感染の確率を半分に減らす。
Golden Beak(金のくちばし) NFTは1ツイートで20ツイート分の報酬を獲得する。
Silver Beak(金のくちばし) NFTは1ツイートで5ツイート分の報酬を獲得する。
White Wings(白い羽) ツイートする際に、ハッシュタグで「#TwitFi」をつける必要がなくなる。
Vaccines ワクチン使用中は、ウイルスに感染しない。

TwitFi(ツイートファイ)は怪しい?リスクは?

人の脳

TwitFi(ツイートファイ)のリスクについて、以下の3点から解説します。

  • 価格が大きく変動するリスクがある
  • 出金できないトラブルが発生する可能性がある
  • 過度にツイートをすると稼ぎにくくなる

価格が大きく変動するリスクがある

TWTの価格は市場によって決定されるため、大きな価格変動が起こる可能性があります。

仮想通貨であれば共通して言える話ですが、大暴落した際にかなりの損失を受ける場合があります。

そのため、価格変動のリスクを理解し適切なリスク管理の意識を持つことが重要です。

出金できないトラブルが発生する可能性がある

システム上のトラブルで、出金に関する問題や遅延が発生する場合があります。

出金に関するトラブルが起こる可能性があるため、信頼性の高い取引所を選び、出金手続きに注意を払う必要があります。

過度にツイートをすると稼ぎにくくなる

TWTを獲得するにはフィードが必要となります。

1ツイートで1フィードを消費しますが、フィードがない状態でツイートしてもTWTは稼げません

フィードは、時間が経つと自動で回復します。

また、レベルによってフィードの補充量が異なるため、稼ぎたいのであればレベルを上げるのがおすすめです。

各レベルのフィード補充量は、以下の表の通りです。

レベル フィード補充量
A 1時間あたりに2回
B 1時間あたりに1回
C 2時間あたりに1回
D 4時間あたりに1回
E 6時間あたりに1回

TwitFi(ツイートファイ)の出金方法

スマホを持っている人

TwitFi(ツイートファイ)のホームからTWTの管理画面に移動し、「Withdraw」をクリックします。

数量を入力し、再度「withdraw」をクリックすれば出金完了です。

簡単な操作で出金できますが、操作に慣れていない人は運営に問い合わせるのがおすすめです。

TwitFi(ツイートファイ)の将来性

男性と矢印

TwitFi(ツイートファイ)の将来性について以下のようなものがあります。

  • Play to Earnの普及による盛り上がりが期待できる
  • 利用できるプラットフォームの増加が予定されている

それぞれ詳しく解説してきます。

Play to Earnの普及による盛り上がりが期待できる

Play to Earnのコンセプトが世界中で注目を浴びる中、TwitFiは一翼を担うプラットフォームとしての存在感を高めています。

仮想通貨やNFTの普及により、Play to Earnを通じて収益を得るトレンドが今後も広がる可能性があります。

TwitFi(ツイートファイ)がこのトレンドに乗れれば、今後盛り上がりが期待できます。

利用できるプラットフォームの増加が予定されている

TwitFi(ツイートファイ)は現在は主にツイッターと連携していますが、将来的には他のプラットフォームやウェブサイトとの連携が進む可能性があります。

これにより、より多くのユーザーがTwitFiを利用し、プラットフォームの利用者数の増加が期待されます。

TwitFi(ツイートファイ)のよくある質問

赤いはてなマークの周りで悩んでいる人

TwitFi(ツイートファイ)に関して、以下の質問がよくあります。

  • TwitFi(ツイートファイ)は無料で遊べる?
  • TwitFi(ツイートファイ)はスマホに対応している?
  • TwitFi(ツイートファイ)は稼げる?
  • TwitFi(ツイートファイ)におすすめの仮想通貨取引所は?

それぞれ詳しく解説していきます。

TwitFi(ツイートファイ)は無料で遊べる?

TwitFi(ツイートファイ)は、基本的に無料で遊べます。

ただし、課金をした方が結果として効率よく稼げます。

遊びではなく収益化が目的の人は、NFTへの課金がおすすめです。

TwitFi(ツイートファイ)はスマホに対応している?

TwitFi(ツイートファイ)は、スマートフォンに対応しています。

口座開設やウォレットの接続が必要ですが、こちらもスマホにて対応可能です。

TwitFi(ツイートファイ)は稼げる?

TwitFi(ツイートファイ)を通じて稼ぐのは可能です。

ただし、課金をすると効率よく稼げます。

課金が難しい場合は、大金を稼ぐのは困難でしょう。

TwitFi(ツイートファイ)におすすめの仮想通貨取引所は?

おすすめの仮想通貨取引所は、以下の3つです。

  • Coincheck
  • bitFlyer
  • GMOコイン

Coincheckは、国内仮想通貨取引アプリとしてダウンロード数No.1を獲得しています。

bitFlyerは、ビットコイン取引量が6年連続No.1となっています。

またGMOコインは、手数料が低いため利益を大きくできるのが特徴です。

自分の目的に合う仮想通貨取引所で口座開設をするのがおすすめです。

TwitFi(ツイートファイ)の始め方や特徴まとめ

座ってノートに書いている男性

この記事では「TwitFi(ツイートファイ)の始め方や稼ぎ方、特徴を解説」についてお伝えしました。

ツイートするだけで稼げるため、初心者の方にも始めるハードルは低いでしょう。

無料でもゲームは始められますが、効率的に稼ぎたい人は有料NFTを購入するのがおすすめです。

今後の成長が期待できるNFTゲームなため、ぜひ興味がある人は始めてみてください。

目次