bitbank(ビットバンク)の評判/口コミは?手数料や特徴、どんな人に向いているのかを解説

ビットバンクアイキャッチ

この記事を読んでいるあなたは

  • bitbank(ビットバンク)の評判・口コミを知りたい
  • bitbank(ビットバンク)の特徴や手数料を知りたい
  • bitbank(ビットバンク)はどんな人に向いているの?

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、「bitbank(ビットバンク)の評判や手数料、向いている人の特徴や口座開設方法」などをお伝えしていきます。

なお、国内仮想通貨取引所のおすすめランキングについては以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
国内仮想通貨取引所おすすめランキング16選!初心者向けに選び方や注意点を解説 この記事では、以下の内容について詳しくお伝えしていきます。 この記事で分かる仮想通貨取引所のこと 手数料や実績、機能性の観点から仮想通貨取引所おすすめランキン...
取引所名 特徴 公式サイト
コインチェックロゴ
Coincheck(コインチェック)
  • アプリダウンロード数が国内取引所でNo.1!
  • 取り扱い通貨が豊富で初心者でも使いやすい
Coincheck公式
GMOコインロゴ
GMOコイン
  • たった10分で口座開設可能!ビットコインがすぐに買える!
  • 取引ツールが充実しており売買以外の収益も獲得可能!
GMOコイン公式
bitbankロゴ
bitbank
  • 国内最大級取引量と銘柄数を誇る取引所!
  • リアルタイムで日本円の入金ができるためすぐに取引可能!
bitbank公式
目次

bitbank(ビットバンク)とは

ビットバンク公式

出典:https://bitbank.cc/

ビットバンクとは、簡単な入力でビットコインや暗号資産の取引ができるサイトまたはアプリです。

取り扱い通貨は37種類もあり、幅広い人が使うことができるのが特徴です。

アプリを使用することにより外出先でのトレードも可能で、状況に応じて最適なタイミングで取引ができます。

>>国内最多の取扱銘柄と取引量がある取引所!
世界最高水準のセキュリティで安全に取引可能!<<<

※公式サイトに遷移します。

運営会社 ビットバンク株式会社
取扱通貨数 37種
取引手数料(販売所) 無料(スプレッドあり)
取引手数料(取引所) Maker -0.02%
Taker 0.12%※一部銘柄を除く
入金手数料 振込手数料は自己負担
出金手数料 550円/770円(3万円以上)
入金方法 本人確認後ネットにて手続き
出金方法 ネットにて手続き
スマホアプリ
最低取引単位 入金:下限なし/出金:1,000円以上
その他提供サービス レンディングサービス
公式サイト ビットバンク公式

bitbank(ビットバンク)の特徴

bitbank

bitbank(ビットバンク)の特徴を解説していきます。

取引量国内No.1でスムーズな売買が可能

国内最多の取引量を持つことにより、仮想通貨を売りたい時や買いたいときに応じて売買しやすい、取引に適した環境となっています。

値段の変動が激しい仮想通貨の取引にも、スムーズに対応することができます

取引量が多いということはそれだけさまざまな取引が行われていると言えるため、トラブル時にも柔軟に対応してもらいやすいです。

セキュリティ国内No.1で安全性が高い

bitbank(ビットバンク)はセキュリティ国内No.1の仮想通貨取引所で安全性が高いです。

コールドウォレットやホットウォレットを採用しており、セキュリティホールの報告にも力を入れています。

コールドウォレットは仮想通貨をインターネット上から隔離して管理することができる仕組みです。

ホットウォレットは鍵管理システムの下でインターネット上に常に接続された暗号資産を管理する仕組みのことです。

この2つのウォレットシステムでセキュリティ対策を行っています。

それでも、情報セキュリティの欠陥であるセキュリティホールが見つかったら報告してくれます。

取扱銘柄が37種と業界最多水準

bitbank(ビットバンク)では取引銘柄が37種類業界最多の水準となっています。

  • ビットコイン(BTC)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • モナコイン(MONA)
  • ビットコインキャッシュ(BCC)
  • ステラルーメン(XLM)
  • クアンタム(QTUM)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • オーエムジー(OMG)
  • シンボル(XYM)
  • チェーンリンク(LINK)
  • メイカー(MKR)
  • ボバネットワーク(BOBA)
  • エンジンコイン(ENJ)
  • ポリゴン(MATIC)
  • ポルカドット(DOT)
  • ドージコイン(DOGE)
  • アスターネットワーク(ASTR)
  • エイダコイン(ADA)
  • アバランチ(AVAX)
  • アクシーインフィニティ(AXS)
  • フレアトークン(FLR)
  • ザ・サンドボックス(SAND)
  • エイプコイン(APE)
  • ガラトークン(GALA)
  • チリーズ(CHZ)
  • オアシス(OAS)
  • ディセントラランド(MANA)
  • ザ・グラフ(GRT)
  • レンダートークン(RNDR)
  • ビルドアンドビルド(BNB)
  • アービトラム(ARB)
  • オプティミズム(OP)
  • ダイ(DAI)
  • クレイトン(KLAY)
  • イミュータブルエックス(IMX)

知名度の高い仮想通貨から他の仮想通貨取引では滅多に扱っていない仮想通貨まで取り扱っています。

そのため、自分の好みに合わせた仮想通貨取引が可能です。

取引ツールが高性能で使いやすい

取引ツールが高性能となっており、初心者から上級者まで満足して使える仕組みとなっています。

bitbank(ビットバンク)ではPC版とスマホアプリ版の2つのツールが公開されており、どちらも使い勝手がよいです。

24時間365日リアルタイムで情報が更新されるため、取引のタイミングを見逃すこともありません。

レンディングで利息を得ることができる

レンディングという仮想通貨を貸し出すサービスを利用すれば、取引に出さなくても利息を得ることができます。

bitbank(ビットバンク)の場合だと最大年利3%の賃借料が利益として手に入ります。

そのため、少しでも資産を増やしていくならレンディングサービスを利用しましょう。

アルトコインの取引にも注文板を採用

bitbank(ビットバンク)ではアルトコインの取引でも注文板が利用可能です。

板取引サービスでアルトコインが使える仮想通貨取引所はある程度限られています。

そのため、アルトコインの柔軟な取引を視野に入れている方もbitbank(ビットバンク)をチェックしてみてください。

>>国内最多の取扱銘柄と取引量がある取引所!
世界最高水準のセキュリティで安全に取引可能!<<<

※公式サイトに遷移します。

bitbankの良い評判・口コミ

吹き出し えんぴつ

bitbank(ビットバンク)の良い評判・口コミを紹介していきます。

リップルを指値で購入できる

与沢翼氏が推して急高騰しているリップルに狙いをつけて購入しようと思い、リップルに特化した販売所や取引所を探していました。色々とインターネットで調べた結果、リップルを指値で購入できるのはビットバンクのみということを知り、ビットバンクを選びました。ビットバンクは取引所なので、コインチェックやビットフライヤーなどの販売所と違って取引手数料がかからず指値取引ができるということ、リップルのほかにも注目しているイーサリアムも取り扱っていることなど、私の希望に合った取引所でしたので、とにかく急いで申し込みをしました。

出典:https://minhyo.jp/bitbank

bitbank(ビットバンク)はリップルを指値で購入することが可能です。

リップルを指値で購入できるところはbitbank(ビットバンク)以外にはありません。

リップルを指値注文したい方はbitbank(ビットバンク)をチェックしてみてください。

取引形式でアルトコインが買える

ビットバンクを利用するメリットは、アルトコインが取引形式で買える事です。5種類のリップル、イーサリアム、ライトコイン、モナコイン、ビットコインキャッシュの購入が可能です。これらのコインを取引形式で買えるので手数料が販売形式よりも5%から10%も安いのが魅力です。さらに、リップルとライトコインを取引形式で購入できるのはビットバンクだけなのでこのコイン2つの取引をしたい方には大きなメリットがあります。さらに、付加的な点ですがチャートが見やすいにも個人的に気に入っています。

出典:https://minhyo.jp/bitbank

取引形式でアルトコインが買える点もbitbank(ビットバンク)の利点として高く評価されています。

アルトコインは価格変動が大きいコインが特徴的で、大きな利益が出やすいです。

大きな利益獲得を狙いたい方はbitbank(ビットバンク)でのアルトコインの取引を視野に入れてみてください。

取引開始の認証や入金確認が早い

もともと他の取引所を利用していましたが、売買手数料の安さからこちらをメインに変えました。2017年9月時点では、リップルを取り扱う取引所は決して多くなかったのも魅力の一つです。また、取引開始にあたって、認証や入金確認の早さも魅力の一つでした。取引所によっては、必要書類は全て提出しても確認作業に半月ほど時間が掛かったり、不明な理由で断られることもあります。また、私の利用していた限りでは、サーバーがダウンしたり重くなって取引が不能に陥ったことはありません。

出典:https://minhyo.jp/bitbank

bitbank(ビットバンク)は取引開始の認証や入金確認が早い点も評価されています。

入金してからそれが反映されるまでのスピードが早いなら、すぐに取引が始めたい方でも使いやすいです。

ただ、取引所によってスピード感が異なる場合もある点には注意しておきましょう。

bitbankの悪い評判・口コミ

レビュー

bitbank(ビットバンク)の悪い評判・口コミを紹介していきます。

サポート対応が遅い

サポートの対応が何から何まですべてが遅いし、過剰な本人確認でうざい
入金番号入力忘れてサポに問い合わせても半日以上経過したが、反映されず返答なし
大金を預けて不安にさせるどころか機会損失になるし、使わないほうがいいかも
チャートもチカチカして使いにくいし見にくい

出典:https://minhyo.jp/bitbank

bitbank(ビットバンク)を利用している方からは、サポート対応が遅い点が指摘されていました。

トラブルが起きてサポートに連絡してもなかなか出てくれないといった意見が多く、その点がやや不安に感じてしまいます。

思ったように連絡が繋がらない可能性があることを踏まえてサービスを利用してみてください。

不正アクセスされると対処できない

私は、ビットバンクで購入していたリップル、ウクライナからの不正アクセスにあい全てなくなりました。I.D.とパスワードが乗っ取られたようです。
ビットバンクから2段階認証の連絡かきて、それをしようとした矢先の出来事でした。ビットバンク側に問い合わせしても、取られたリップルの追跡も、リップルを返却も、何も出来ないと言われました。
数万円でしたが、これが数百万、数千万購入していても、このようなお粗末な対応しかしてもらえないのかと、無責任な会社をお金を託してしまったことを深くて後悔しました。

出典:https://minhyo.jp/bitbank

bitbank(ビットバンク)を利用していて不正アクセスされてしまった方もいるようです。

不正アクセスされないのが一番ですが、そこで不正アクセス後のケアをしてくれるなら安心して利用できます。

しかし、不正アクセスしてからのケアも何もない点は不安に感じてしまうのも仕方ありません。

入金したのに入金されていない

マシンを9台買ったのに入金されるのは3000円。
決められた日にちに入金が無い。メールしても返事なし。
9月分まだ入金になってない

出典:https://minhyo.jp/bitbank

入金したのに入金処理されていないといったトラブルがいくつか見られています。

きちんと入金処理されていないとなると単なる詐欺になってしまいます。

サポートに繋がらない可能性もありますが、念のため連絡してみてください。

bitbankの利用が向いている人の特徴

OKを持った女性

bitbank(ビットバンク)の利用は以下の特徴の人に向いています。

  • リップルやアルトコインなどの取引をしたい人
  • すぐに取引を始めたい人
  • レンディングサービスで利益が得たい人

bitbank(ビットバンク)はビットコインの取引はもちろん、リップルやアルトコインも柔軟な取引が可能です。

そのため、リップルやアルトコインなどの取引を考えている方にも向いています。

また、入金完了までのスピード感も特徴的な仮想通貨取引所です。

すぐに取引を始めたい方も利用してみてください。

>>国内最多の取扱銘柄と取引量がある取引所!
世界最高水準のセキュリティで安全に取引可能!<<<

※公式サイトに遷移します。

bitbankの利用が向いていない人の特徴

NGと書かれた文字

以下の特徴の人にbitbank(ビットバンク)の利用は向いていません。

  • サポート対応の手厚さを求める人
  • セキュリティ面の大きなトラブルがないところを利用したい人
  • 入金ミスのないところで仮想通貨取引したい人

bitbank(ビットバンク)はサポート体制がややずさんで、セキュリティ面のトラブルが若干見られています。

サポート対応の手厚さを求める方トラブルに巻き込まれたくない方などにはおすすめできません。

bitbank(ビットバンク)の手数料

NGと書かれた積み木

bitbank(ビットバンク)の手数料について解説します。

入出金手数料

bitbank(ビットバンク)の入出金手数料は以下の表の通りです。

入金手数料 振込手数料は自己負担
出金手数料 ・3万円未満なら550円
・3万円以上なら770円

手数料はやや高い金額となっており、無料で入出金はできません。

入出金で毎回数百円もかけていると取引しづらくなってしまいます。

そのため、ある程度まとめて大きい金額を入金して入出金の頻度を減らしたほうがよいです。

ちなみに、仮想通貨の入出金手数料については、入金手数料は無料となっています。

そして、出金手数料は取り扱う仮想通貨によって異なる仕組みとなっています。

仮想通貨の入出金なら日本円の入出金よりも手数料が抑えられるため、気軽に入出金処理しやすいです。

売買手数料

bitbank(ビットバンク)の売買手数料はメイカーだと-0.02%、テイカーだと0.12%です。

これはどの仮想通貨の売買でも変わりません。

ただ、市場の大きな変動などによって売買手数料が変わる可能性があります。

上記の手数料は2023年4月12日時点のものですが、念のために取引前に数値が変わっていないか確認しておきましょう。

その他の手数料

bitbank(ビットバンク)の口座開設手数料や維持手数料は無料となっています。

そのため、ひとまず口座開設だけでも済ませておきたい方や一時的に仮想通貨取引を止めたい方も安心して利用できます。

手数料のことを気にしなくてよいため、まずは口座開設から始めてみましょう。

bitbank(ビットバンク)のキャンペーン

キャンペーンと書かれた用紙

bitbank(ビットバンク)のキャンペーンを解説していきます。

10,000円以上の入金で1,000円プレゼント

bitbank(ビットバンク)では口座開設後に10,000円以上入金するだけで、現金1,000円プレゼントしてもらえるキャンペーンが実施しています。

このキャンペーンの詳細は以下の表の通りです。

期間 未定
条件 ・エントリーした月の月末までに日本円10,000円以上を入金すること
・はじめて日本円を入金すること
・メールアドレス登録から180日以内に入金すること
報酬 現金1,000円プレゼント

購入・取引して現金1,000円が当たる!

bitbank(ビットバンク)では仮想通貨を購入・取引して現金1,000円が当たるキャンペーンが実施しています。

こちらのキャンペーンは毎日10名限定でもらえるものとなっています。

このキャンペーンの詳細は以下の表の通りです。

期間 未定
条件 ・エントリーしたあとに販売所で1日累計500円以上あるいは取引所で1日累計5,000円以上取引すること
・エントリーした日から月末までに購入・取引すること
・毎日0:00~23:59までに購入・取引すること
報酬 抽選10名限定で毎日現金1,000円が当たる

bitbank(ビットバンク)の口座開設方法

スマホを操作している女性

bitbank(ビットバンク)は以下の手順で口座を解説することができます。

1.アカウント登録

まずはbitbank(ビットバンク)の公式サイト・アプリを開き、新規登録ページでメールアドレスを入力します。

受信したメールアドレスに添付されているリンクを開き、パスワードを登録し、基本情報を入力しましょう。

正しい情報を入力しないと会員登録までに時間がかかってしまうため、入力した内容に間違いがないか確認してみてください。

2.本人確認

基本情報の入力まで完了したら、本人確認登録を進めていきましょう。

郵送で本人確認を行うと時間がかかってしまうため、スマホで本人確認を行うのがおすすめです。

スマホで本人確認書類と顔写真を撮影し、問題なければそのまま提出してください。

本人確認書類で使えるものとして以下のものがあげられます。

  • 運転免許証
  • マンナンバーカード

使用可能な書類が限定的であるため、可能であればマイナンバーカードを発行しておくとよいです。

>>国内最多の取扱銘柄と取引量がある取引所!
世界最高水準のセキュリティで安全に取引可能!<<<

※公式サイトに遷移します。

bitbankに関してよくある質問

FAQ

bitbank(ビットバンク)に関してよくある質問に回答していきます。

bitbankの資本金はいくらですか?

bitbank(ビットバンク)の資本金は資本準備金を含めて86億4,721万円となっています。

企業として比較的規模の大きいところであることがわかるため、その分運営元の規模が小さい企業よりも楽な気持ちで利用しやすいです。

bitbankの迷惑メールがよく届くのですが安全性は大丈夫?

bitbank(ビットバンク)からの迷惑メールがよく届くという情報が報告されています。

しかし、bitbank(ビットバンク)そのものが悪質なサービスというわけではなく、偽サイトやフィッシング詐欺での被害が散見されている状態です。

具体的な特徴については記載されていませんが、怪しい偽のサービスなのではないかと感じたら入金しないようにしてください。

また、bitbank(ビットバンク)のお問い合わせフォームから情報提供して被害が拡大しないようにしましょう。

bitbankの評判や特徴まとめ

ビットコイン

この記事では、「bitbank(ビットバンク)の評判や手数料、向いている人の特徴や口座開設方法」などをお伝えしました。

bitbank(ビットバンク)はさまざまな仮想通貨の取引に対応しています。

また、他の仮想通貨取引所ではできない取引もできるため、かなり柔軟性がある仮想通貨取引所と言えます。

さらに、仮想通貨取引量は国内No.1で他の仮想通貨取引所と比べて確かな実績があります。

ある程度実績があってさまざまな仮想通貨の取引を柔軟に行いたい方は、bitbank(ビットバンク)をチェックしてみてください。

なお、国内仮想通貨取引所のおすすめランキングについては以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
国内仮想通貨取引所おすすめランキング16選!初心者向けに選び方や注意点を解説 この記事では、以下の内容について詳しくお伝えしていきます。 この記事で分かる仮想通貨取引所のこと 手数料や実績、機能性の観点から仮想通貨取引所おすすめランキン...

>>国内最多の取扱銘柄と取引量がある取引所!
世界最高水準のセキュリティで安全に取引可能!<<<

※公式サイトに遷移します。

目次